ママ友とクリスマス会!準備するものやメニューはどうする?

Sponsored Links

 

12月になると、あちらこちらからクリスマスソングが聞こえてきて、イルミネーションも華やかで、気分がウキウキしますよね。

 

こんなに楽しい気分になるクリスマスに、子どもを持つママ達がじっとしているわけがありません。

 

仲良しのママ友親子と一緒に、誰かのお家や場所を借りて、クリスマス会をしようって計画が絶対に持ち上がると思います。

 

もし、誰にも誘われなかったら、自分から仲良くなりたいママ友親子を誘っちゃうのもおすすめですよ!

 

ママ友ランチと違って、クリスマス会って誘いやすいでしょう?

 

今回は、ママ友やママ友親子とのクリスマス会に準備しておくと便利なものや、クリスマスらしいメニューをご紹介します!

Sponsored Links

クリスマスツリーは欠かせない!

クリスマスといったら、欠かすことのできないものにクリスマスツリーがあります。

 

ホームセンターやオモチャ屋さんで売っているものでも、本物のツリーでも、これがあるのとないのでは全然雰囲気が違うので、持っていなければ買うぐらいの気合を見せましょう!

 

最近のクリスマスツリーは種類も豊富でカラフルなものも多く、どれを選んで良いのか悩んでしまうことも多いと思いますが、流行のものではなく定番のものの方が飽きずに長く使えるでしょう。

 

家が狭くてクリスマスツリーを置く場所がないという場合には、卓上用のミニツリーや、鉢植えの小さめのコニファ―を買って来てクリスマスツリーを作るのもおすすめです。

 

おうちの中で場所を取るのがイヤな人は、リビングから見えるお庭の部分やベランダに飾ると、小さな子どもがいても触られることがないので安心です。

 

欧米では、クリスマスツリーのないお家にはサンタクロースが来ないと言われているので、雰囲気を出すためにも、どんなに小さくても良いので飾るようにしましょう。

Sponsored Links

パーティーグッズと紙皿&紙コップ

ママ友とクリスマス会をするときには子どもがいる場合が多いので、食器はすべて紙皿や紙コップなどを使い、割りばしやプラスチックのフォーク、スプーンを用意しておくと便利です。

 

パーティーでテーブルが汚れないように、クリスマス柄の使い捨てのテーブルクロスを使用するのもおすすめです。

 

クリスマス会などのパーティーでは、クラッカーや三角帽子、サンタ帽子などがあるとテンションがアップします。

 

100円ショップなどで買い揃えても良いですが、人数が多くてお金がかかる場合には色画用紙などを使って、自分達で手作りするのも楽しめます。

 

ママ友同士で家飲みをする場合にはグラスはプラスチックの使い捨てのものを使うと、洗い物の手間も省けて便利です。

 

お料理を盛るお皿も、汁物でなければパーティー用の盛皿などを使うようにしましょう。

クリスマスにはから揚げやチキンの盛り合わせ☆

クリスマス会で欠かせない食べものと言ったら、大人にも子どもにも大人気のから揚げやフライドチキンです。

 

から揚げは、カレーや焼きそばなどと違って誰が作っても同じ様な味にはならないことが多く、意外にテクニックが必要なメニューです。

 

揚げ方が悪いとべチャッとした感じになってしまったり、上手く揚がっていなくて中がレアだったりなんていうこともあるので、料理に自信がない人は買ってきた方が無難です。

 

持ち寄りにする場合やママ友同士で予算を決めてのパーティーであれば、クリスマス定番のケンタッキーのフライドチキンが最強でしょう。

 

スーパーの惣菜売り場や、お弁当屋さんなどでも手軽に購入することができるので、当日購入して出す直前に温め直しても良いと思います。

揚げ物が苦手な人もいるので、から揚げが食べられない人にはローストチキンを用意すると喜ばれますよ。

手軽に食べられるサンドイッチやおにぎり

クリスマス会のメイン料理は大体がフライドチキンやローストチキンなので、同時に手軽に食べられるサンドイッチやおにぎりを用意しましょう。

 

おにぎりは、中身の入っていない塩結びでもから揚げなどにあうので、ご飯好きな親子に喜ばれます。
サンドイッチは卵サンドやツナサンド、ハムサンド、野菜サンドなど色とりどりのサンドイッチにすると見た目にも華やかで、食欲もアップします。

 

持ち寄りのクリスマス会であれば、巻き寿司や稲荷寿司などもさっぱりしているので食べやすく、もし残っても持ち帰りやすいでしょう。

 

他人の握ったおにぎりが食べられないという人もいるので、炊き込みごはんやチキンライス、ピラフなども重宝します。

 

クリスマス会なので、盛り付けや色取りに注意を払うだけでもパーティーメニューらしくなるので、ちょっとひと手間かけてあげましょう。

サラダやオードブルなども上手に取り入れる♫

普段は食べない子どもでも、クリスマス会などで仲良し親子と一緒に食べるときには、普段は食べないものでも頑張って食べてくれることもあります。

 

色とりどりのサラダを作って、お子様の苦手なお野菜などを入れてみるのもおすすめです。

 

サラダは色取りを添えることができるので、少量でも必ず食卓に並べるようにしましょう。

 

ママ友とのクリスマス会で、自分が招待した側で料理のすべてを用意しなくてはならない場合には、オードブルの盛り合わせや、宅配ピザ、出来合いのお惣菜などを上手に使って楽しみましょう。

【1000円OFFクーポン配布中】オリジナル洋風オードブル ラストリカート監修 

プチトマトとクリームチーズを使って、かわいらしいサンタクロースを作って、ゴマでサンタクロースの目を作ると、親子共々喜んでくれますよ。

絶対的な存在のクリスマスケーキ!

クリスマス会には、チキンと同じぐらいかもしくはそれ以上の存在であるクリスマスケーキがなくては盛り上がれませんよね。

 

大きなクリスマスケーキはテンションも上がりますが、好みがあるので大人数の場合は難しく、選ぶのにも迷ってしまうかも知れません。

 

迷ったときには一般的なクリスマスケーキの他に、小さなケーキを用意しておくと無難です。

 

ガッツリ食事をしてケーキが食べられないかも?という場合には、アイスクリームで出来ているクリスマスケーキも喜ばれますよ。

Sponsored Links