ママ友で女子会!悪目立ちしないコーデと注意することは?

Sponsored Links

 

ママ友同士の女子会って、
なにを着て行こうか
悩んでしまうことが多いですよね。

 

昔からの気心が知れた
女友だちであれば、
どんな服を着て行っても、
まったく気にもならないし
自分の好きな服装で
気軽にいけるのですが、

ママ友ってちょっと微妙な関係だし。

 

派手に目立たず、
地味になり過ぎて、
ご近所主婦丸出しな
感じでもなく、
なんとか無難な
女子会コーデをしたいけど
わからない!と
お悩み中のママさんに、
今回は悪目立ちしない
コーデを伝授します!

Sponsored Links

女子会の場所に適したコーデをする

ママ友同士の女子会で、
たまに見かけるのが、
その場の雰囲気や場所から
完全に浮いちゃってる
自己陶酔型ファッションの人。

 

ぶっちゃけ、今人気の色とか
デザインとか、
正直ハッキリ言って、
そんなものはママ友女子会には
どうでも良いんです。

 

自分が可愛く見えるとか、
痩せて見えるとかも
本当にどうでも良い!

 

ママ友女子会で
悪目立ちしないコーデは、
とにかくTPOに
ふさわしいファッションです。

 

そのためには、
今回のママ友女子会は、
どこで誰と
子ども連れなのか?
大人だけなのか?も
しっかりと確認してから
選びましょう。

 

ママ友女子会が、
昼なのか夜なのかでも
検討しなくてはなりません。

 

ランチなのに、
夜の蝶?!みたいな
コーデで登場したら、
翌日からママ友たちの
間で伝説の人になるでしょう。

 

ママ友のみで、
立ち座りも少なく
動きの少ない女子会でなければ、
なるべく動きやすい
服装をするのも
窮屈感を感じなくておすすめです。

 

痩せて見えるようにと、
きつめの服を着て行って
ボタンがはじけ飛んだり、
動いた拍子にわきの下や
背中がビリッと破れて
しまうなんて恥ずかしいことが
ないように注意しましょう。

Sponsored Links

露出の激しいコーデは避けること

ママ友女子会において、
悪目立ちしないコーデは、
TPOに合せるのが一番だとすれば、
二番目は肌を露出しない服装を選ぶことです。

 

ママ友は、あなたの気心の
知れたお友だちではありません。

 

むやみに肌を露出して
見せつけるようなことは
絶対に避けましょう。

 

ママ友の間で、
最も嫌われるコーデは
やたらと「女」を感じさせる服装で、
ママらしさに欠けちゃってる
感じのコーデです。

 

夜にママ友だけで居酒屋などで
開催される女子会であれば、
多少のスカートの短さとかは
ご愛嬌で済みますが、
パンツが見えそうな長さや、
下着のラインや
色が透けて見えるコーデは厳禁です。

 

ママ友間で、無限大に
嫌われる鉄板とも言えるコーデは、
胸元が大きく開いていて、
思わず「見えてるよ」
と言いたくなるようなもの。

 

女性の方が、意外にも
男性より肌の露出や
体のラインって
しっかり見ているんですよね。

 

露出に加えて、
ボディラインが
くっきりわかるものも、
素敵に悪目立ちするので要注意です。

ハイブランドで固めたコーデ

全身を戦地に赴く武士のごとく、
ハイブランドで
鎧のごとく決め込んだコーデも、
普通のママ友女子会では
悪目立ちします。

 

お住まいの地域が、
セレブな地域の方であれば
問題ありませんが、
一般的に行って
セレブママよりも
庶民ママの方が、
ママ友女子会のコーデで
悩むと思います。

 

金持ちセレブは、
迷うことなく
ママ友女子会コーデが
確立できているので、
このようなサイトに
出没して学ぼうとは
思わないですからね。

 

一般的に、ハイブランドは
全身を統一感なくコーデすると、
ものすごく悪目立ちします。

 

自分はこのブランドの
洋服以外は絶対に着ない!
というハガネの精神で
あれば問題ないでしょうが、
ママ友女子会で気合いを
見せてハイブランドを
選ぶ人は注意した方が良いでしょう。

 

全身をハイブランドコーデで、
ママ友女子会に挑むのであれば、
小物やバッグ、
アクセサリーなどで
ポイント的に持った方が
悪目立ちすることなく、
好感度が得られます。

 

ハイブランドマークの
ロゴが至る所に付いたコーデは、
金持ち度のアピールというよりも、
田舎者が頑張っちゃってる
感じが痛々しく見えるので
気を付けてくださいね。

匂いを撒き散らかさない

ママ友女子会において、
ハッキリ言って香水は不要ですので、
注意しましょう。

 

どんなに素敵なコーデを
していても、香水を
過度に付けているorもしくは、
その場にふさわしくない
香りは残念感しかありません。

 

子育て世代のママ友にとって、
香水はあまりウケの
いいものではないということを
覚えておきましょう。

 

ママ友女子会といえば、
昼夜を問わず飲食が
絶対に欠かせませんが、
匂いが空間や食事の
美味しさを台無しにすることもあります。

 

どうしても、
香水を付けなくては
ママ友女子会が楽しめない!とか、
私の存在を気付かれない!
という場合には、
少量の香水を足首に
付けるようにすれば、
飲食時に匂いで悪目立ちするのを防げます。

 

素敵なママは、
匂いを撒き散らかして
周囲に不快感を与えることは
しませんので、
ハンカチに香水を付ける程度など、
悪目立ちしないテクニックも
覚えておきましょう。

 

香水だけでなく、
ママ友女子会が夜の場合には、
シャワーを浴びてから
出かけるママも多いと思いますが、
シャンプーやボディソープの
匂いにも気を付けるようにしましょう。

Sponsored Links