ママ友が嫉妬するのは新築したから?家賃や間取りは内緒のほうがいい?

Sponsored Links

 

今住んでいる家が手狭になったり、
子どもの学校に近い場所や、
親の仕事に近い場所へ引っ越しなど

様々な理由で家を新築したり、
マンションを購入したりする人も
多いと思います。

 

人生で、引っ越しをすることは
何度かあっても

家を新築したり、
新築のマンションを購入することは
何度もあることではありません。

 

人生の大きなイベントでもあるので、
ついうれしくて仲良しのママ友に
話してしまうこともあるし、

話の流れで家を新築する
という会話になることもあります。

 

この新築話が、
ママ友の嫉妬心を掻き立ててしまう
ことがあるのも事実です。

 

Sponsored Links

ママ友の嫉妬心を掻き立てない!

ママ友は、子ども繋がりで
仲良くなったご近所さんや
知人の延長でしかありません。

 

幼馴染や学生時代からの
古い友人達と違って
お付き合いは短く、

相手方の幸せが
自分の幸せと感じられる
相手でもありません。

 

基本的に自分が仲良くなるママ友って
家族構成が似ていたり
子どもの年齢や性別が同じだったり、

世帯収入が同じぐらい
だったりする人と
仲良くなる傾向にあります。

 

同じような状況で、
同じような住宅事情のママ友の場合には、

なにげに家の新築や、
新築マンションの購入は
嫉妬心を掻き立て、
競争心を煽ることにもなります。

 

無理に内緒にする必要はありませんが、
ママ友によっては
新築が嫉妬心を掻き立ててしまう
ということを覚えておきましょう。

Sponsored Links

嬉しくてしゃべりすぎないこと!

家の新築や、
新築マンションの購入は
子どもよりも大人が喜ぶ案件です。

 

ハッキリ言って、
子どもは新築だろうが
中古だろうが一切の
問題も興味もありません。

 

新しい家を建てるのは、
本当にウキウキすることなので
誰かれかまわずに
話したくなるのはわかりますが、

あまり自分からしゃべりすぎると
嫉妬されてしまいます。

 

ママ友の中には、
家の頭金やら毎月の支払額、
ローンの年数など事細かに
知りたがる人もいますが

上手にぼかして答えるようにしましょう。

 

聞かれて答えるのは普通の事ですが、
聞かれもしないのに自分から
べらべらしゃべってしまう人は
要注意です。

その発言、どこかで
ママ友に妬まれてしまうことになりますよ!

 

口の軽い旦那さんを持つ人は
旦那さんがうっかりどこかで
ママ友に喋ってしまわない様にも
気を付けましょう。

 

なるべく聞かれたこと以外は
黙っているようにしているのに、
新築が嬉しい旦那さんが
しゃべりすぎてしまう
なんていうこともよくあります。

家の値段や家賃の話はしないほうがいい?

女性 ポーズ 人物 30代 日本人 黒髪 爽やか カジュアル 屋内 正面 上半身 ブルーバック 青背景 半そで 白 ウィンク 片目 瞑る 右手 サムズアップ やったね ヤッター ひねくれ やっかみ 口 曲げる 嫉妬 親指 立てる mdjf013

他のママ友の家の金銭的な話は、
ネタ元以外で嫉妬心をうみやすい案件です。

 

新築のお家と聞くと、
真っ先に「いくら~?」と
聞くママ友って本当に存在します。

 

自分が話さなくても、
新築情報を聞きつけて
ネットで調べ上げたり、

不動産屋を使って大体の額を
聞き出したりするママ友もいます。

 

あまりにしつこいママ友には、
月の支払額は今までの賃貸住宅と同じぐらい

と返答しておくのがいいでしょう。

 

「引っ越す予定もないから、
家賃を捨て続けるのが
もったいないと思って~」

とやんわりという程度に
しておいたほうが変な嫉妬を
されずにすみます。

 

自分の家を建てる気もないのに、
ママ友家庭の金銭事情が
気になって仕方がない人もいるので

具体的な金額の話は
避けるようにしたほうが良いでしょう。

部屋の間取りは内緒にしてもいずれバレる!

新築する以前のママ友との
関係にもよりますが、
自宅同士を行き来している
関係であれば、

新築後にも行き来する関係が
続くことが多いので、
間取りは言わずとも
相手に知られることになります。

 

新築の間取りといっても、
嫉妬される条件は実際には
間取りよりも家自体の金額が第一で
間取りは興味のない人もいます。

 

ママ友の家がよほど住みにくい
間取りだったり、

人を招くのに不都合を生じるような
間取りであれば
嫉妬されることもありますが、
豪邸でないかぎりは言うほど嫉妬されません。

 

部屋の間取りよりも、
ママ友が嫉妬することが多いのは
部屋数のほうが多いです。

 

とくに今まで子ども部屋は
なかったのに、
新築の家には子ども専用の部屋が
人数分あることを知った場合の
ママ友の嫉妬心たるもの半端ではありません。

 

部屋の大きさは重視しないけれど、
子どもの人数分部屋があるのが
いいと思う人と、
部屋数よりも間取り重視の人がいますが、
現在の住居の部屋数に
満足していないママ友には
内緒のほうがいいかもしれません。

新築に嫉妬するのはママ友だけではない!

家を新築する、もしくは新築した
場合には異常に嫉妬するような
ママ友とは関係を見直すようにしましょう。

 

新しいお家に不要なものが
要らないように、
嫉妬心の塊のようなママ友は
この先の人生において不要ですので、
引っ越しと共に可能であれば
距離を取るなどして対策を練りましょう。

 

家を新築したり、
新築マンションを買った場合の隣人にも、
ママ友のように嫉妬心を
むき出しにする輩がいるので注意しましょう。

 

自分の家が新築でも、
隣家は新築ではない場合や、
新築マンションでも居住回数や
部屋の位置によっては
隣人の嫉妬心を煽ることになるので、

あまり間取りなどは
教えないほうが嫉妬対策に効果があります。

Sponsored Links