ママ友に無視される・・・どうして?理由や対応の方法も調査!

Sponsored Links

ママ友同士の付き合いは、楽しいこともあれば思いもよらないトラブルに巻き込まれることもあります。

ママ友トラブルは、仲間はずれや噂話など、軽いものから精神的に辛いものまでさまざまです。

特にママ友に突然無視されるようになったと悩む人も多いようです。

一体その理由はなんだったのでしょうか。

今日は、ママ友から無視される理由、対応、考え方などについてまとめてみました。

Sponsored Links

ママ友との付き合いのルール

昨日まで普通に話していたのに、今日挨拶をしたのに無視されたという経験はありませんか。

突然起きた出来事になぜ?なにか悪いことをしてしまった?全く理由が分からない時はもやもやして悩んでしまいますね。

ママ友は、子供を通じて知り合ったママのことをいいますが、相手のことをよく知らないうちに幼稚園や小学校などでもお付き合いが始まります。

そんなママ友と付き合っていく上でやってはいけないことをきちんと抑えておきましょう。

◆ 相手のことを深く知ろうとしない(家庭環境・夫の仕事など)
◆ あまり自分のこと(フェイスブックやブログなど)は話さない
◆ ママ友から紹介されたママ友との付き合い方に注意する
◆ ブランド品などはあまり身につけない

自分では深い意味や自慢したいという意思はなくても、相手の捉え方によって感じ方はさまざまです。

あなたの知らないうちに誤解されている可能性も十分にあり得ます。

Sponsored Links

ママ友に無視される理由・タイプ別

理由は、単に気に入らない・関わりたくない・何かをされたと思っているなどです。

また、女性は群れたがる性質があり、人と一緒にいると安心するものです。

自分が仲間はずれになりたくないから、影響力のある人に合わせたりするところもあるような気がします。

なので、無視するという行動の明確な理由がないことも多いのです。
あなたの周りにも次のようなタイプの人はいませんか?

(1) 妬み・嫉妬をいだくタイプ
● 他人の生活がよく見えてしまい、あなたが話した事が自慢話に聞こえ、下に見られていると思い込み、急に態度を変える自己中心的な人。

(2) お互い苦手だと思っているタイプ
● 第一印象からなんとなく取っ付きにくい、話にくい人はいるものです。相手のことがよく分からない分、自分とは合わないと敬遠する人。

(3) 上下関係をつけたがるタイプ
● 情報通のママや影響力のあるママとの繋がりを一番に考え、おとなしい人や地味な感じの人には冷たくするなど、人によって態度を変える人。

ママ友に無視された時の対応方法

一番肝心なことは、子供に被害がでていないかどうかです。

子供に変わった様子がなければ、ママ同士のことなのであなたに思い当たる理由がなければ、放っておきましょう。

あなたにできることは、こちらからも挨拶は続け、相手の悪口は言わない、距離を置くことです。

ママ友は、子供を通しての関係であって、一生続くものではありません。

子供が成長すれば自然になくなります。

また、一時的なことであって時間が経てば元に戻ることもあります。

あまり気にせず、自分の生活を今まで通り送ることが大切です。

また、新しく知り合ったママ友との交流が始まるかもしれません。
人から無視されることは辛いことですが、すべての人と分かり合えることは難しいことです。

まずは、自分は他のママにそんな思いをさせていないかどうかを考えてみます。

そして、ママ友との接し方、信頼されているか、相手に嫌な思いをさせていないかなど日頃の態度を見直すきっかけになるといいですね。

Sponsored Links